fc2ブログ

THE・武者戦記EX

ウルトラマンや特撮ヒーロー、アニソン・特ソン、舞台等を中心に扱っています。最近はTwitterにいます。

ウルトラマンメビウス外伝 ゴーストリバース

映画「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE」に繋がる壮大なプロローグである、完全新作「ウルトラマンメビウス外伝 ゴーストリバース」について、今回は書きます。
7-7-1.jpg

まずは、発売日と価格。
STAGE1:11月25日(水)発売
STAGE2:12月22日(火)発売
価格: 各巻 ¥3,990(税込)

次は、第1話の内容。
 広大な宇宙の果て、光の戦士たちの故郷M78星雲 “光の国”。ある時、星空に緊急事態を伝えるウルトラサインが発せられた。~「怪獣墓場にて異変を感知…」~大宇宙の謎「怪獣墓場」は、幾多の怪獣の魂が眠る場所。ヒカリの危機に、救援に向かうウルトラマンメビウス。さらに、宇宙警備隊隊長ゾフィーはウルトラ戦士を集結させ、怪獣墓場の異変調査を乗り出す。
 駆けつける勇者たちを待ち受けていたのは、彼らを幾度となく苦しめた暗黒四天王だった!さらにその戦いを見つめる謎の戦士の陰…?!謎が謎を呼ぶ怪獣墓場で戦士たちの新たな戦いが今、始まる…。

宇宙パトロールをしていたウルトラマンジャックは、謎のゾーンを発見する。ゾーンのなかには、レッドキングやグドンなどの怪獣たちが眠る怪獣墓場が広がっていた。そんなジャックに、謎の影が接近する。一方、ジャックからの救難信号をキャッチして駆けつけたメビウスたちは、やがて無残な姿となったジャックを見つけ…。

最後に、声の出演。
ウルトラマンメビウス:五十嵐隼士
メカザム:堀秀行
ウルトラマンヒカリ:難波圭一
ウルトラマンエース:草尾毅
ウルトラマンタロウ:石丸博也
アーマードメフィラス:加藤精三
グローザム:江川央生
デスレム:郷里大輔
メビウスキラー:田中亮一
ゾフィー:田中秀幸
ウルトラマンジャック:団時朗
ウルトラセブン:森次晃嗣
ウルトラマン:黒部進

気になるのは暗黒四天王が復活(リバース)するということ。
メフィラス星人はアーマードメフィラスとして出るから、ウルギャラNEOのアーマードメフィラストは別人か・・・・・・。でもグローザムはアーマードグローザムじゃないのね(さすがに、着ぐるみは無いだろ)。巨大ヤプールはテレビマガジンとかと同じく、メビウスキラーに憑依している様子。でも、声が玄田哲章 さんではなく、田中亮一さん。

あと、人間は出ないから、みんな声での出演。
あれ??エースの声が高峰圭二さんじゃなくて草尾毅さん?!まあ、二人ともエースだからいいのか??けど、やっぱり僕は高峰さんの方がいいな。
うん???????!!!!!!!メカザムの声がザムシャーの声の菅谷勇さんじゃなくて、 堀秀行さん????!!!!!堀秀行さんは、大バトのナレーターも務めていますね。でも、なぜ菅谷勇さんじゃないんだ????????もしかして、ザムシャーと同一人物ではないのか???

むむ~~。早くみたい。
関連記事
スポンサーサイト



 ウルトラマン

0 Comments

Leave a comment