THE・武者戦記EX

ウルトラ検定1級所持者のサレンが、ウルトラマンや特撮、アニソン・特ソン、舞台などについて語るブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

【3月8日(土)】「日本RPGフィルハーモニー交響楽団 THE LEGEND OF RPG」夜公演

またまた、1カ月以上更新に穴を空けてしまいました!

サレンです。

終了式も終わり、春休みに入りましたよ!

というわけで、3月に参戦したイベントの紹介をしていきたいと思います。

今回は、3月8日(土)に観賞しにいってきた「日本RPGフィルハーモニー交響楽団 THE LEGEND OF RPG」というイベントです。
FF好きの友人に誘われて、3人で夜公演の観賞に行きました。
フルオーケストラでRPGのBGMを演奏するというとても壮大なイベント!!

以下、公演情報とセットリストのまとめです。

日本RPGフィルハーモニー交響楽団 THE LEGEND OF RPG 夜公演

会場:文京シビックホール 大ホール
主催:一般社団法人 日本BGMフィルハーモニー管弦楽団
指揮:市原雄亮
演奏:日本BGMフィルハーモニー管弦楽団
司会:増田有華、小田桐奈々

開場:18時00分
開演:19時00分
閉演:21時15分頃

セットリスト
<ポケットモンスターシリーズ>
1.オープニング(「ポケットモンスター 赤・緑」より)
2.ポケットモンスター戦闘曲メドレー(戦闘! ゼクロム・レシラム(「ポケットモンスター ブラック・ホワイト」より)~戦闘! プラズマ団(「ポケットモンスター ブラック・ホワイト」より)~戦闘! チャンピオン(「ポケットモンスター ダイヤモンド・パール」より)~戦闘! アクア・マグマ団(「ポケットモンスター ルビー・サファイア」より)~戦闘! ともだち(「ポケットモンスター X・Y」より)~戦闘! チャンピオン(「ポケットモンスター 金・銀」より))

<クロノ・トリガー>
3.交響組曲 クロノ・トリガー
第1楽章「クロノとマール~遠い約束~」~「クロノ・トリガー」(メドレー)
第2楽章「やすらぎの日々」~「風の憧憬」~「時の回廊」(メドレー)
第3楽章「ガルディア城~勇気と誇り~」~「カエルのテーマ」~「魔王決戦」(メドレー)
第4楽章「世界変革の時」~クロノ・トリガーメドレー

~休憩10分~

<ドラゴンクエストシリーズ>
4.奇蹟のオカリナ~神に祈りを~奇蹟のオカリナ(「ドラゴンクエストⅥ 幻の大地」より)
5.王宮のロンド(「ドラゴンクエストⅢ そして伝説へ…」より)
6.勇者の仲間たち(「ドラゴンクエストⅣ 導かれし者たち」より)
7.戦火を交えて~不死身の敵に挑む(「ドラゴンクエストⅤ 天使の花嫁」より)

<ファイナルファンタジーシリーズ>
8.ザナルカンドにて(「ファイナルファンタジーX」より)
9.反乱軍のテーマ(「ファイナルファンタジーⅡ」より)
10.ゴルベーザ四天王とのバトル(「ファイナルファンタジーⅣ」より)
11.蘇る緑(ファイナルファンタジーⅥ」より)

12.片翼の天使(「ファイナルファンタジーVII」より)



写真は、公演前に配られた、演奏予定曲目が書かれた紙が封入された封筒です!
20140322 (1)
結構凝ってていい感じでした♪

さて、公演の感想については、既に某所に書いています(笑)。
ブロともとか漁ったら見ることができますよ(笑)。
わざわざ同じことと2回書くのもなんだかな~、という感じなのですが、一応そのページから抜粋して追記に貼っておきますね。

それでは、またノシ

自分は、あまり有名どころのゲームをやる人ではないので(笑)、演奏したゲームの中ではポケモンしかやったことありませんでした。
しかし、ちゃんと公演前にようつべで予習していったので、かなり楽しむことができました!

時間があまりないので簡単に。

まず、始まり方の演出が面白かったです!
これに関しては、公演に参加しただけのお楽しみ、ということで(笑)。
あれですよ、ドラクエのあのネタの再現でしたw

で、演奏曲目は、ほとんどの曲がこの公演のためのスペシャルアレンジ!
すぎやまこういち氏のオーケストラ譜があるドラクエの楽曲に関しても、わざわざアレンジし直したそうです。
というわけで、ゲーム版とまた違った楽しみ方ができました。

ポケモンシリーズでは結構ドラムが目立っていたイメージ。
かなり緩急があるアレンジに仕上がっていて、飽きさせない演奏が良かったです。
金・銀をプレイしていたこともあって、「戦闘! チャンピオン」にかなり興奮しました。

そして、これは全てのシリーズにいえるのですが、戦闘BGMのティンパニー!
奏者は女性の方でしたが、かなり迫力のある演奏で、かなり盛り上がりました。
打楽器隊お疲れ様でした<(_ _)>

それと、「片翼の天使」はアンコールみたいな立ち位置でサプライズ演奏。
30名ほどのコーラス隊も入ってきて、迫力のあるサウンドが楽しめました。
友人は、空耳ネタを思い出して笑っていましたが(笑)。

でも、とても素晴らしい演奏であったかと言われると、そうでもなく。
ベルがタイミング外したり、ちょっと走ってるパートが他にあったり、ちょっと残念なところが多かったです。
それと、MCの下手さ。
なんというか周りが見れてなくて。視界が狭い司会でした(笑)。
原稿ガン見もちょっと(苦笑)。気になりました。

とにかく、いい作品にはいい音楽がある、と改めて実感することができました!!


関連記事
スポンサーサイト
イベント(ライブ・コンサート) | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<【3月9日(日)】「劇団四季ミュージカル マンマ・ミーア!」 | ホーム | 「JAM Project LIVE TOUR 2013-2014 THUMB RISE AGAIN」日本武道館公演>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。