THE・武者戦記EX

ウルトラ検定1級所持者のサレンが、ウルトラマンや特撮、アニソン・特ソン、舞台などについて語るブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

【2017年1月9日(月・祝)】宮﨑歩ライブ「AYUMI MIYAZAKI LIVE 2017"Show you my brave hearts"」【レポート】

こんばんは。
サレン(@Zamusya_Saren)です。

先日、1月9日(月・祝)に宮﨑歩ライブ「AYUMI MIYAZAKI LIVE 2017"Show you my brave hearts"」に行ってきました!
20170115 (1)
宮“崎”歩さんじゃないです。
宮“﨑”歩さんなんですね。

さて、SOLD OUTとなったこのライブ。
チケットは追加販売の日の開始時間ちょうどに購入しました。
20170115 (2)
なので、整理番号は200番台後半と、かなり後ろの方でした。
このチケット、さり気なく宮﨑さんのサイン付きなんですよね……。
印刷とかではなく、直筆!
激レアチケットですね~(T_T)

ご覧の通り、チケットは友人の分も合わせて2枚購入しました。
デジモン好きの友人なので、とても楽しみでした!
が、しかし……?

この日は成人式

……そうです。
この日は自分たちの成人式の日でもあったんですよ!笑
チケットを購入した時はそんなことなんて考えているわけもなく……。

友人は「呑み会に行く」という選択をし、結局チケット1枚が余ってしまうことに……。
ですが、Twitterのお陰でどうにかチケットの譲り先が見つかり、どうにかなりました!
ネットって凄いですね(^^;
ご協力くださった方々、本当にありがとうございました!

自分は、成人式の後、集いを途中で抜けて、ライブ会場に直行!笑
スーツ姿でのライブ観賞となりました。

しかし、成人式の後でも無理してライブに行って良かったです。
とても良い出来事があったんですよ!
と、それは本編の方で~笑

ライブ会場

今回のライブ会場は渋谷の「Mt. RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE」でした。
なんと、「渋谷プライム」というビルの6階にありました!
全然違う雰囲気を想像していたので、向かう時にちょっと迷ってしまいました(^^;

1階のユニクロに入ると、既に入り口そばの階段まで入場待ちの列が続いていました。
で、開場して階段を上っていくと、、、

ありました!
20170115 (3)
2010年にできただけあり、会場内はとても上品な雰囲気でした。

チケットは自由席。
当初は2階に行く予定でしたが、試しに1階を見てみたら席が余っていたので、1階の最後尾右端あたりから観ることができました~!
椅子付きでしたが、案の定最初から最後までオールスタンディング笑
ただ、飲み物を置くことができたので、飲みたい飲み物が飲めて幸せでした♪(普段のライブハウスではキャップ付きの飲み物を選ばないと動けないので……)
セットリスト

SE:brave heart(Evolution party remixより)

<「デジモン」&「マシュランボー」コーナー>
1:The last element(「デジモンフロンティア」挿入歌)
2:Beat Hit!(「デジモンアドベンチャー02」挿入歌)
3:brave heart ~tri. Version~(「デジモンアドベンチャーtri.」挿入歌)
4:オアシス(「マシュランボー」挿入歌)

<「デジモン 10th ANNIVERSARY-夢への架け橋-」コーナー>
5:想い出の向こう(「デジモン 10th ANNIVERSARY-夢への架け橋-」収録)
6:明日(「デジモン 10th ANNIVERSARY-夢への架け橋-」収録/原曲歌唱:本宮大輔 (CV:木内レイコ))

<「CRITICAL SCREAM」コーナー>
7:ラクガキ(「CRITICAL SCREAM」収録)
8:蛻(「CRITICAL SCREAM」収録)
9:Critical Scream(「CRITICAL SCREAM」収録)

9.5:ハッピーバースデートゥーユー

<「和田光司」コーナー>
10:The Biggest Dreamer(TVサイズ/「デジモンテイマーズ」OP主題歌/原曲歌唱:和田光司)
11:ターゲット~赤い衝撃~(TVサイズ/「デジモンアドベンチャー02」OP主題歌/原曲歌唱:和田光司)
12:ヒラリ(TVサイズ/「デジモンセイバーズ」第2期OP主題歌/原曲歌唱:和田光司)
13:FIRE!!(TVサイズ/「デジモンフロンティア」OP主題歌/原曲歌唱:和田光司)
14:Butter-Fly(ピアノ・バージョン/「デジモンアドベンチャー」挿入歌/原曲歌唱:和田光司)
15:Butter-Fly(2番~/「デジモンアドベンチャー」OP主題歌/原曲歌唱:和田光司)

<「セルフカバー」コーナー>
16:rose(「NANA」第1期OP主題歌/「Show you my brave hearts」収録/原曲歌唱:ANNA TSUCHIYA inspi' NANA)
17:YUME日和(「ドラえもん」第9期ED主題歌/「Show you my brave hearts」収録/原曲歌唱:島谷ひとみ)

18:Break up!(「デジモンアドベンチャー02」挿入歌)

<アンコール>
19:特捜戦隊デカレンジャー(「特捜戦隊デカレンじゃー」OP主題歌/「Show you my brave hearts」収録/原曲歌唱:サイキックラバー)
20:Power Play(「マシュランボー」OP主題歌)

コーナー分けされてセットリストが組み立てられていました。
宮﨑さん本人もライブ中に「自分の曲はクライマックスなのが多い」と言っていましたが、オリジナルやカバーを織り交ぜて上手い具合に緩急があるセットリストになってましたね!
とても楽しめました♪

では、以下追記で「ライブの見どころ」と「感想」などを書いていきます!

ライブの見どころ

今回のライブの見どころは、まず“宮﨑歩初のワンマンライブ”ということでしょう。
本人曰く「今までしてこなかった理由は特にない」とのことだそうですが(笑)。
MOJOSTのスタッフのお陰で実現できたライブだったみたいですね。
歌手デビューから18年越しで叶ったワンマンライブ。
是非、続いていってもらいたいですね!

そして、もう一つの見どころは“豪華なバンドメンバー”でしょう。
まとめてみるとこんな感じです。

Vo,/Gt. 宮﨑歩
Gt. 寒河江康隆
Gt. 町田文人
Ba. Ikuo
Key. 渡部チェル
Dr. 山崎慶

名前だけ見てもピンと来る方、結構いるんじゃないですかね?
特にIkuoさんと山崎さんに関しては、友達のバンドマンもかーなーり羨ましがってました(^^;

ステージ上では、下手から寒河江さん、Ikuoさん、山崎さん、町田さん、チェルさんという並び。
自分は上手側だったので、チェルさんや町田さんがよく見えました!

というわけで、拙い限りですが、バンドメンバーを紹介していきたいと思います。

<寒河江康隆さん>
寒河江さんは、福山芳樹さんや高橋洋樹さんが所属している「ライフタイム/MOJOST」の代表取締役社長。
今回のライブの主催となる事務所の社長さんってわけですよ!
しかもWikipediaを見てみると、SMAPやコブクロ、西城秀樹、田村ゆかりなどのサポートをした経験があると……。
凄すぎます!

ライブでは、寒河江さんが一番MCの時に宮﨑さんと絡んでましたね。
宮﨑さんが話しやすいように事前に約束していたそうですが、、、色々面白かったですね笑
これからのライブの展望も宮﨑さんとお話しされていたりして、今後の展開にも期待です……!!

<町田文人さん>
町田さんは元ZARDのギタリスト!
また、「brave heart ~tri.Version~」のギターソロを弾いていたり、デジモンミュージックにも関わっている方です!
宮﨑さんの「CRITICAL SCREAM」にも参加していましたね!

町田さんは、笑顔が素敵すぎるっ!
とても楽しそうにギターを弾いてました。
完コピしたという「brave heart」のギターソロも素晴らしかったですね。

<Ikuoさん>
Ikuoさんは、ベーシストなら知らない人はいないでしょう! というそんなお方。
僕の好きな方面からいきますと、JAM Projectでバンドリーダーを務めていた経験があったり、テニスの王子様や仮面ライダー555では歌を歌い、仮面ライダードライブのために結成されたMitsuru Matsuoka EARNEST DRIVEや、BABYMETAL、ゴールデンボンバー、T.M.Revolution、abingdon boys school、Acid Black Cherryなど数多くのアーティストのサポートをしているお方です!
デジモンミュージック的には、「デジモンセイバース」の「ヒラリ」を作曲し、「believer」を歌うという、欠かせない方ですね!
自分の知り合いにはIkuoさんに憧れて髪の毛の一部を赤に染めた人がいるくらい、そんな影響力もある人です。
いやー、長年CDで聴いてきたIkuoさんのベースをやっと生で聴けるということで、テンション上がってました!笑

今回のライブ、Ikuoさんはスケジュールが厳しい中での参加だったので結構譜面を見ながらって感じでしたが、ベースソロも多めでかなり楽しめました!
シンセベースをスラップで再現されるともう堪らないですね……♪

<渡部チェルさん>
チェルは、逆にそんな言うことないですね。
自分の一番大好きな作・編曲家、キーボードプレイヤーです。
デジモンはもちろん、ポケモン、ガッシュベル、テニスの王子様、マイメロ、仮面ライダー、キン肉マンⅡ世、いとしのムーコ、SHIROBAKO、みんなのうた、ハロプロ、DANCE☆MANなどなど……。
全部大好きです!笑
僕の音楽の基盤を作ってしまわれていた偉大なお方です。
和田さん関係のイベントで姿を拝見することは何度もありましたが、生演奏を聴くのは5年ぶりなので、こちらもとても楽しみでした!!

ライブでは、キーボードだけでなくコーラスも数多くやられてましたね。
特に本人がアレンジした曲も何曲か演奏したわけで、そういう曲ではキメとかとても楽しそうに演奏されてたり……。
:Butter-Fly(ピアノ・バージョン)は痺れました。本物ですよ、本物!!
色々感慨深い思いで演奏していたと思われます。。。

<山崎慶>
山崎さんも凄いお方!
T.M.Revolution、河本隆一、Acid Black Cherry、GACKT、嵐、堂本光一、宮野真守など有名アーティストのサポートを様々こなしております。
凄い……!
Ikuoさんとも仲が良いですね!

ライブでは、山崎さん一人だけ風を浴びながら演奏していました。
メンバーに羨ましがられてたり……笑
とにかくかっこ良すぎでしたね!
ツーバスもかっこ良かったです……。
ほんと語彙力がなくなるくらい、、、かっこ良かったです←

<全体的に>
ライブでは町田さんを筆頭に、皆さん楽しそうに演奏されていて、観ているこっちも楽しめました!
個人的に、バンドメンバーを観て「いい雰囲気だな~」って思えたライブはかなり久々でした。
いや、どこも良い雰囲気なんですけど、、、「楽しいぜ!」っていう思いがダイレクトに伝わってくるというか。
宮﨑さんの人柄、そしてデジモンミュージック他、宮﨑さんが手掛けた楽曲の楽しさが表れていたのではないか、と思います!
感想

さて、コーナーごとに感想を述べていきたいと思います。

<「デジモン」&「マシュランボー」コーナー>
1曲目~3曲目までの流れは宮﨑さんのベストアルバム「Show you my brave hearts」と同じ流れでした。

開幕は「The last element」から。
この曲、間奏でリズムが変わるのでお客さんのノリが楽曲からずれてしまうっていうのが個人的な聴きどころだったり←
こういう細かいところの楽曲のこだわりがデジモンミュージックが愛される理由ですね!

みんなで合わせて「Yes!」と叫ぶのも楽しかったな~。

チェルさんの楽曲ということで、とても楽しそうにチェルさんが演奏している姿が目につきました。
原曲では谷本貴義さんがやられているコーラスをチェルさんがやられてましたね。
サビ終わりのキメとかかっこ良すぎでした……。

2曲目は「Beat Hit!」。
この曲はずっとベースに釘づけでした。
原曲ではシンセベースになってるところが生ベースに変わり、Aメロのとことかはスラップで再現!
また、間奏のコーラスが交わるところは、ベースソロになってました。
Ikuoさん「かっこよすぎでした……(T_T)

3曲目は「brave heart」。
大本命。
盛り上がり過ぎて記憶が無いです!!!!!!!!!(爆

4曲目はクールダウンも兼ねてか「オアシス」。
ちょっとデジモンだけ目当てで来てたお客さんが急に固まってたのがショックだったので、サビでは大きく拳あげておきました!
この曲、めっちゃカッコいいんですよね。Bメロとサビのブリッジとかもう鳥肌もの。
それに、本人が作っただけあって、宮﨑さんのねちっこくも野生的で力強いボーカルがとても活かされているような。
聴けて良かったです!

<「デジモン 10th ANNIVERSARY-夢への架け橋-」コーナー>
4曲目が終わり、スタッフが入ってきて宮﨑さんがストラップをかけてアコギを持ちます。
が、アコギを持った後にジャケットを脱ごうとしだし、「ギター降ろさなきゃダメじゃんw」って気付いてもう1回ギターを外してジャケットを脱ぐという場面が。
そしてそれだけで終わらず、汗で滑ってイヤモニが耳に入らないという事態に!笑
結局スタッフの方に着けてもらってましたが、その時の宮﨑さんとても可愛かったですね←

そして、色々スタッフがしてくれている中でMCを。
感謝の思いとか色々伝えてくださり、今回のライブはとても緊張しているという話に。
なんでも、1か月前にライブの夢を見たそうで、その中では5人しかお客さんがおらず、しかも何人か途中で飽きて帰ってしまったという……。それから、ずっとライブが恐かったらしいですね笑
「チケットは完売しているはずなのに、誰も来なかったらどうしよう……」と。そんな~(^^;
「こういう夢見るよね?」とバンドメンバーに訪ね、半分無理に「観ますね」と言わせてたのが面白かったです(^^)

さて、そんなこんなで5曲目は「想い出の向こう」。
ずっと好きな歌だったので聴けて良かったです。

そして、6曲目。
「デジモン 10th ANNIVERSARY-夢への架け橋-」から2曲やると言っていたので、何が来るかと思えば、宮﨑さんが作詞・作曲・編曲を行い、大輔が歌った「明日」でした!
原曲ではコーラスも宮﨑さん本人が行ってますよ~♪
まさかの選曲で盛り上がりましたね~!

演奏後は、「2曲目分かったよね?」と宮﨑さんが聴いて、お客さんの誰かが「大輔!」と言ったら、「え、大好き? ごめん、イヤモニ付けてるとあまり聞こえなくて……」という場面も。
いや、その聴き間違いは絶対聞こえてたでしょっていう!笑
ほんと面白い方ですね~。

<「CRITICAL SCREAM」コーナー>
続いては、宮﨑さんのオリジナルアルバム「CRITICAL SCREAM」からのコーナー。

何が来るかと思っていたらまずは「ラクガキ」と「蛻」。
結構落ち着いた選曲で、ライブの緩急を上手く作ってましたね!

8曲目の「蛻」では、なんと出だしで歌詞を忘れてしまい演奏しなおすという場面が!
お客さんに「背伸びして」と教えてもらいなんとか歌い直すことが出来ました。
「こういうの本当はあっちゃいけないんだけどさ」と本人は悔しそうにしていましたが、こういうハプニングがあるからライブは楽しめるので、個人的には全然ありです!笑

そして、9曲目は「Critical Scream」。
宮﨑さんのギター掻き回しからスタート!
キターーーーーー!! という感じで僕は大盛り上がりでした(笑)
が、知らない人も多かったのか、よく分かってない人も何人かいて残念……(^^;

その後のMCでは、「今日は喋るよ。みんな質問ある?」と、参加型MCを展開していきます。
そこで、「今日誕生日!」という方がいて、即興で「ハッピーバースデートゥーユー」を歌いました。
すぐさまチェルさんがキーボードで音を決め、バンドメンバーで合わせてて、、、やっぱ凄いバンドメンバーですね(T_T)
おめでとうございました!

また、「何かしてほしいことある?」となり、「バンド紹介!」と言われ、即興でソロ回し形式のバンドメンバー紹介が始まりました。
宮﨑さんはこれがしたかったそうですが、メンバーに「いや、それは古いよ」と断られていたそうで。笑
でもでもでもでも、会場は大盛り上がり‼
Ikuoさんはスラップメイン、チェルさんはオルガンの音色でソロをしてました~!

<「和田光司」コーナー>
「そろそろみんな大好きなあいつの曲を……」ということで、10~15曲目和田光司さんのデジモンOPをメドレー形式で演奏!
和田さんのカバーソングはあるとは思ってましたが、まさかのデジモンOPメドレーになるとは!
どの曲も大盛り上がりでした。
13曲目の「FIRE!!」では和田さんもやられていた通り、「君を連れて」を「みんなを連れて」に変えて歌われていて、いやもう最高でしたね……。
そして、14~15曲目は「Butter-Fly」のピアノ・バージョンを原曲と繋げる形で披露。
最後は全員で大合唱!
本当に最高でした!
宮﨑さんは「こうやって、あいつの歌を歌い継いでいけたらなって思ってます」と仰っていて、デジモンミュージック業界は温かいな~、と感動してました!

<「セルフカバー」コーナー>
そして「セルフカバー」コーナー!
宮﨑さんのベストアルバム「Show you my brave hearts」からの選曲です。

歌われたのは「rose」と「YUME日和」!
個人的に、ライブに向かう時に聴けたらいいな~と思いながら聴いていた2曲だったのでとても嬉しかったです!
「rose」はかっこよすぎて、「YUME日和」は懐かし過ぎて、最高でした~♪
「rose」もデジモン楽曲と比べればノってる人が少なくて残念でしたが、僕は思う存分楽しみましたよ~!

そして、最後は「Break up!」。
サビも一緒に歌い、大盛り上がりの中、バンドメンバーが退場。
そして、すぐにアンコールが始まりました。

<アンコール>
まずは宮﨑さんと寒河江が登場。
しかし、ここからあまり記憶がないのです……笑

と言うのも、驚くことがったんです。
MCの中で宮﨑さんが「成人式の人いる?」と言われました。
違いますと嘘をつこうにもつけないスーツ姿だったので(笑)、堂々と手を挙げてきました!
そしたら、なんとその人に宮﨑さんがその場でサインをしたデジモングッズをプレゼントしてくださるという?
ただ「おめでとう」をみんなに言われるくらいかと思っていたら、まさかの展開!!

そして、ステージ前まで移動……。
ピヨモンと空が描かれたポストカードに、ステージ上で宮﨑さんにサインをしてもらい、受け取るという……!!

これがそのポストカードです。
20170115 (4)
いやーーー、ビックリでした!

成人式の後、そのままライブに行って良かった!!笑

とていも良い思い出になりました。

宮﨑さん、ありがとうございました!!<(_ _)>

逆に、ライブより成人式の呑み会を選んだ友人がちょっと可哀そうだったり(^^;
ちなみに合計3人いまして、自分は3人目に前に出た者です。

という感じで、結構長く宮﨑さんやバンドメンバーでお喋りされていたのですが、この辺の記憶は結構吹っ飛んでます。笑

そして、そんな中19曲目。
「じゃあ、まだやってない曲をやります。何を演奏すると思うか言って良いんだよ」と宮﨑さんが言ったら、すかさず「デカレンジャー!」という声が。
宮﨑さんは「こういう時、言わなきゃ良かったってなるんだよなぁ……」と呟かれ、演奏されたのは「特捜戦隊デカレンジャー」!!
キターーーーーーーーーーーーー!!
戦隊ライブで鍛えられた(?)合いの手を披露してきました。

20曲目となる〆は「power play」!
宮﨑さん作詞・作曲・編曲のアニメOP!
大盛り上がりでライブは幕を閉じました。

そして、最後は全員で記念撮影!


もちろん僕も写ってます!
近くに、JAM Projectの福山芳樹さんも写ってます!笑

そうです。
自分の近くで福ちゃんがライブを観てたんですよ!
いつの間にかいらっしゃって、ビックリしてしまいました……。
福ちゃんはMOJOST所属ですからね!

その他

はい!
その他、ということで、まずは会場にあったスタンド花などを紹介します。

スタンド花
20170115 (5)

マシュランボーの作者・岩本佳浩先生が描いた色紙
20170115 (6)

こちらの色紙に関して、Twitter上では宮﨑さんと岩本さんでこのようなやり取りもありましたね。






全く、なんてお茶目な方達なんだ……!笑

ちなみに、チケットにも色紙にも描かれている虎のキャラはデジモンのデザイナー・渡辺けんじさんがデザインしたものです。
「ストラディオン」という名前で、宮﨑さん=レオモンというイメージで描かれたみたいですね。
本人は「すぐ死ぬじゃん」とネタにしてましたが、、、後でTwitterで渡辺さんにつっこまれてましたw


今回のチケット、よーく観ると「01」って書いてあるんですよね。
どうやら、ライブの度に発行されるチケットを繋げるとチケットの絵が繋がっていくというのを考えているらしく……。
ということは、第2回のワンマンライブもやるつもりでいるということですね!
今後の展開も、とても楽しみです!

まとめ

拙い文章をお読み頂きありがとうございました。

久々に長文の記事を書いてしまいました。
それだけ、プレミアムでビッグなライブだったということです!
多分後半につれてどんどん適当になっていっているような……。

でも、まさか会場のみんなに成人を祝ってもらえるとは思ってもいなく、また宮﨑さんにその場でサインしてもらったグッズを頂けるなんて……。
2017年が始まり、早くも想い出ができてしまいました!
宮﨑さんの人柄と歌から頂いたパワーで、今年も頑張っていきます(^^ゞ

それでは!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

イベント(ライブ・コンサート) | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<「超スーパーヒーロー大戦」特報公開! カードの組み合わせまとめ | ホーム | 2016年の振り返りと2017年の意気込み>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。