THE・武者戦記EX

ウルトラ検定1級所持者のサレンが、ウルトラマンや特撮、アニソン・特ソン、舞台などについて語るブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

デジモンクロスウォーズ 時を駆ける少年ハンター達、海賊戦隊ゴーカイジャー、仮面ライダーフォーゼ、牙狼<GARO>-MAKAISENKI-、鳳神ヤツルギ

「阪神1位伊藤 名前の由来は…ハヤタ隊員」
http://www.nikkansports.com/baseball/professional/draft/2011/news/p-bb-tp0-20111030-856725.html
こうやってウルトラの影響を受けた人が頑張っているを観ると、感動してしまいます。
やっぱりウルトラの影響力って大きいよね。
それほど、素晴らしい作品なんだよね。
本当に。
さて、今までは「スーパーヒーロータイム感想」としてゴーカイジャーと仮面ライダーフォーゼの感想を書いていましたが、今週から「アニメ・特撮感想」として他のアニメ・特撮の感想も軽く書いていきたいと思います。
今日は4時間もアニメ・特撮を観てしまっている自分……。

デジモンクロスウォーズ 時を駆ける少年ハンター達
第5話(第59話)「かわいさ要注意! キュートハンター、アイルの罠!」

他人のデジモンを奪おうなんて非道すぎ。
というか、可能なのかな?
キュートモンはやっぱり可愛いですねェ。
ネネは香港でアイドルとして活躍中だそうで。
もう本編には出演はしないのかな? 残念です。
うん……じゃなくてダメモン復活。ダメモンの台詞には感動させられました。
そしてツワーモンが強すぎるw
ユウはやっぱり強いですね。
そういえばさり気なくOPにハンターが一人追加されていたような?
あ、挿入歌の「Shining Dreamers」はマジレンジャーOPの岩崎貴文が歌っていました。
どんどんデジモンソングがProject.Rに乗っ取られてきている気がw
和田光司さんも活動休止してしまったし(復帰を心から祈ります)、デジモンソングがこれからどうなるか、かなり気になります。

海賊戦隊ゴーカイジャー
第36話「相棒カイゾク」

ゴーオンジャー回後編。
説得シーンとかのギャグも面白かったです。
ゴーカイマシンが何気なく、初活躍しましたね。
何気なすぎw
やっぱりゴーオンウイングスにはまだ違和感を感じてしまいますね。
お願いだから、ゴーオンゴールドにもゴーカイチェンジして!!(笑
ガオゴーカイオーとゴーオンゴーカイオーのキャラ(?)が被り過ぎですが、ガオゴーカイオーはシンケンゴーカイオーに変形できるので一応安心ですね。
次回から、また面白くなりそうです。

仮面ライダーフォーゼ
第9話「魔・女・覚・醒」

魔女怖いw
魔女の力はやっぱりスイッチの力でしたね。
大文字がいきなりいいやつになっていて驚いたりしましたw
ファイヤーステイツがレスキューヒーローみたいでカッコいいです。

牙狼<GARO>-MAKAISENKI-
第3話「車輪」

かっこよすぎるバイクアクション痺れましたァ!!
ほぼ全編昼の戦いだったので、いつもより警戒しないで(笑)観れました。
レオもいい奴ですね。
こういう未熟キャラは大好きです。
零にも破滅の刻印があって(零の存在知りませんでしたがw)、驚きです。
破滅の刻印がどうなっていくか、気になります。

牙狼<GARO>-MAKAISENKI-
第4話「切札」

ポーカーのルールは僕もあまり知りません(ェ
謎解き感覚でかなり楽しめました。
オチも素晴らしい。

鳳神ヤツルギ
第10話「激闘!アクマリンで招来!!」

封印の剱を2本アクマリンに渡し、カズを助けたタケル(ヤツルギ)とマリ(キサラ)。
でも、封印の剱を失う代わりにアクマリンを倒します。
あの胸の部分が弱点だったのだろうか……。

しかし、そこに怒りのファンガークが登場。
最後の剱一本をかけて、男と男の一対一の決闘をヤツルギに申し込みます。
熱い、熱い展開だァ!!
第1話から観てますが、物語後半から本当に面白くなってきました!

鳳神ヤツルギ
第11話「激闘!剱をかけた大決闘に招来!!」

男と男の熱い決闘を続けるヤツルギとファンガーク。
超熱い僕的に最高の戦闘が繰り広げられました。
が、まさかヤツルギがファンガークに負けるとは思ってもいませんでした。
この驚きの展開には、僕もやられてしまいましたねw
しかも、ファンガークは海底帝国ザブーンの王「キングオーガ」を蘇らせますが、その直後にヤツルギの攻撃で受けた傷のせいで、死んでしまうという……。
この展開は本当に感動しましたね。
本当に「覚悟」の差でヤツルギは負けたんですねェ。

キングオーガ復活後の展開はちょっと……。
脚本に不備がありすぎというかなんというか。
でも、ヤツルギvsファンガークは最高に楽しめました!

鳳神ヤツルギ
最終話「最終決戦で招来!!」

最終決戦の場所が変な場所だったり不満な点もありますが、最終話も面白かったです。
最後まで第1話の調子で貫き通しましたし、かなり高評価です。
最後のウルトラシリーズ的な展開は感動したなァ。
ローカルヒーローだからこそできるクオリティというか、そんな感じでした。
超星神シリーズを思い出したりもしたなァ。

あとは、「総集編」を観るだけです。
スポンサーサイト
1週間のアニメ・特撮感想 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。