THE・武者戦記EX

ウルトラ検定1級所持者のサレンが、ウルトラマンや特撮、アニソン・特ソン、舞台などについて語るブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

【2017年3月4日(土)】「高取ヒデアキ “半世紀”Birthday Live」【レポート】

こんばんは。
サレン(@Zamusya_Saren)です。

先日3月4日(土)に、渋谷club asiaで開催された「高取ヒデアキ “半世紀”Birthday Live」に母を連れて行ってきました!

詳細なレポートは某所にあがってますので、軽い感想を書きたいと思います!

と、その前にまずは個人的なネタ話から……。

チケットを紛失……

上で貼ったTwitterの呟きにも書いてありますが、なんとライブのチケットを途中のコンビニ置き去りにしてしまったのです……。

というのも、この日は3/18(土)に開催予定のJAM Project オフィシャルファンアプリ会員限定ライブ「JAM Project Motto! Motto! App ファンライブ Vol.1」のチケット発券開始日だったのです。
なので、ライブに行くついでにそのチケットの発券も済ませてしまおうと。。。

その引換票を「高取ヒデアキ “半世紀”Birthday Live」のチケットを入れていた封筒に一緒に入れてしまったのが、ダメでした(>_<)

新しく発券されたJAM Projectのチケットは新しい封筒に入って渡されます。
結果、JAM Projectのチケットを発券したコンビニに、「高取ヒデアキ “半世紀”Birthday Live」のライブチケットが入った封筒を置き去りに。。。

ライブ会場に着いて、チケットが無いことに気付き、すかさずそのコンビニに忘れ物がないか電話。
見事に置いてありました!!(*_*)

ライブスタッフにも聞いてみましたが、そりゃチケットが無いとやっぱり入れないわけで(笑
でも、折角ここまで来たのだから……。
ということで、当日券で入場することに!
そのお陰もあり(?)、全力でライブを楽しむことができました!笑

ライブ終了後、チケットを置き去りにしたコンビニにチケットを取りにいき、「高取ヒデアキ “半世紀”Birthday Live」のチケットは今でも綺麗な状態で家にあります笑
いや~~~、切ないっ!

――チケットの管理は厳重にしなければいけない。

ということを学びました。改めて。

皆さんも気を付けてください(ノД`)・゜・。

ライブへの思い

高取ヒデアキさんの歌い方・歌声が好きです。
爽やかかつ緊迫感・高揚感がありながらも、優しさとかっこ良さの両面を持っているような、そんな印象です。
アニソン・特ソン関連のCDはもちろん、Weather SideからZ旗のCDまでついつい集めてしまっています。

そして、何度かZ旗のライブにも足を運んでいます。

【セットリスト】2012年5月27日「Z旗 旗揚げ10周年記念Live ~Z旗揚げ! 五・二七~」
http://ayushinex.blog37.fc2.com/blog-entry-905.html

【2014年3月11日(火)】「3.11希望の灯り ~1.17神戸から繋ぐ未来への絆~」Z旗LIVE
http://ayushinex.blog37.fc2.com/blog-entry-1204.html

で、実は母もZ旗が好きなんです!笑
家で聴いていたら、母もハマってしまったんです笑
最高です\(^o^)/

で、親子で「いつかZ旗のライブに一緒に行こうね~!」と話していた矢先、発表されたのがこの「高取ヒデアキ “半世紀”Birthday Live」。
演奏にZ旗がいるので、もはやZ旗のライブになることは間違いなし!
ということで、母と一緒に今回は参戦することにしたのです!

個人的には、高取さんの歌ってきた歌は全部好きなので、普段は聞けないレアな楽曲も聞けるだろう、ということでライブへの参戦は即決でした!

写真
当日撮った写真たちです。
ちなみに、チケット紛失に気付いてからは1枚も撮ってません(笑)。

20170304 (1)
会場外観

20170304 (2)
20170304 (3)
花束たち

セットリスト
それでは、ライブのセットリストを。

「高取ヒデアキ “半世紀"Birthday Live」
出演:高取ヒデアキ、Z旗
スペシャルゲスト:吉田仁美、池田彩、大西洋平、鎌田章吾
スペシャルダンスゲスト:谷須美子、河内知子
サプライズゲスト:國米修市、塩谷瞬、山本康平、日笠淳
演奏:Z旗、カラオケ音源

SE:~interlude~(「Z旗+」より))
  ~本能覚醒!!(「動物戦隊ジュウオウジャー」BGM)

1:動物戦隊ジュウオウジャー(「動物戦隊ジュウオウジャー」OP主題歌)

2:Chase The Wind/COA(「グランダー武蔵RV」OP主題歌)
3:戦使達の翼/COA(1コーラス/「ビックリマン2000」凶悪魔編OP主題歌)
4:祝!(ハピ☆ラキ)ビックリマン(1コーラス/「祝!(ハピ☆ラキ)ビックリマン」OP主題歌)
5:Sand Mission(「砂ぼうず」前期OP主題歌)
6:眠くなるまで(「しあわせソウのオコジョさん」前期ED主題歌)

7:忍ぶどころか本能覚醒/高取ヒデアキ、大西洋平(「劇場版 動物戦隊ジュウオウジャーVSニンニンジャー 未来からのメッセージ from スーパー戦隊」挿入歌)
8:ドデカイオー現る!/Z旗(「動物戦隊ジュウオウジャー」挿入歌)

9:満開*スマイル!/吉田仁美(「スマイルプリキュア!」後期ED主題歌)
10:イエイ! イエイ! イエイ!/吉田仁美、谷須美子、河内知子(「スマイルプリキュア!」前期ED主題歌)

11:SO DIVE!/R.A.M(「電脳冒険記ウェブダイバー」後期OP主題歌)

12:Alright! ハートキャッチプリキュア!/池田彩(「ハートキャッチプリキュア!」OP主題歌)
13:Get Chance! ポケモンガオーレ!/高取ヒデアキ、池田彩、鎌田章吾(「ポケモンガオーレ」主題歌)

14:“星に願いを”/Z旗、谷須美子、河内知子(「Z旗」「Z旗+」より)

~「ブリキの兵士」PV予告映像上映~
ゲスト:國米修市

15:ブリキの兵士/Z旗(「Z旗+」より)

16:Club charade/Z旗、谷須美子、河内知子(「Club Charade」より)

17:折れないハート(ピアノバージョン/「遊戯王ZEXALⅡ」第1期OP主題歌)

18:ハリケンジャー参上!/高取ヒデアキ、塩谷瞬、山本康平(「忍風戦隊ハリケンジャー」OP主題歌)

ゲスト:日笠淳

19:月さえ掴めそうな夜/Z旗(「Club Charade」より)
20:日々誕生/Z旗(「Z旗」「Z旗+」より)
21:四六時夢中 シンケンジャー(「侍戦隊シンケンジャー」ED主題歌)

~アンコール~
22:ハッピーバースデートゥーユー/高取さん以外
23:みんな集まれ! キョウリュジャー/全員(「獣電戦隊キョウリュウジャー」ED主題歌)


感想
初っ端からレア曲のオンパレードでテンション上がりまくりでした!
オールスタンディングで自分は後ろの方だったので、前の方たちが乗れてない曲(高取ヒデアキベストに入ってない曲とか結構そんな感じでした)が来るとここぞとばかりに乗っちゃってました(笑)。
(欲を言えば、Weather Sideも聴きたかったですがw)

「Sand Mission」と「SO DIVE!」では、高取さんがお客さんにキメを振る場面もあり、サビの最後の「Mission」と「SO DIVE!」は全力で叫んできました!

レコーディング以来歌ったという「戦使達の翼」ではAメロで苦戦していた印象。
おそらく、モニター用の返しスピーカーから流れるカラオケ音源が小さかったのか?
普段歌ってないのもあったと思いますが、キーを間違えてしまっていましたね。
でも、サビでは軌道に乗っていて、安心。
まぁ、レコーディング以来という超レア曲が聴けるだけで超嬉しいんですけどね!!!

母は、押し曲の「眠くなるまで」が聴くことができて満足そうでした。
原曲にはないホーンアレンジがされていたのも印象的でしたね!
ホーンセクション最高です!

ゲストを招かれての歌唱は、裏話が面白かったですね。
あまり、こういう場では書けないような(笑)。

プリキュアも盛り上がりました!
世代ですからね~。
高取さんに育てられてきた感、半端ないです!

そして、Twitterで何度も小出しにされてきた、Z旗の新しいPV。


何の曲かは伏せられてきましたが、正解は「ブリキの兵士」でした!
当初はお披露目予定でしたが、完成が間に合わなかったということで「PV予告映像」の上映という形になりました。
いやいやいやいや、これ凄すぎますよ!
爆発に、空撮まで!
テンション上がり過ぎ~~!
完成が楽しみ過ぎます!

また、特筆すべきは「折れないハート」!
Z旗メンバーも舞台から捌け、高取さんが一人でピアノアレンジが施されたカラオケ音源に合わせて歌唱。
高取さんの思い、決意。
そしてそれに応えるお客さんたち。
コーラスの大合唱は胸が熱くなりました。
ほんと、高取さんのスピリット最高です。

そして、特撮ソングは安定の大盛り上がり‼
やっぱ特撮ソングですよ。
掛け合いあり、振り付けあり、で盛り上がるしかない。
最高ですね!

Z旗ソングもダンサーありで楽曲の世界観を強く感じることができました。
やっぱカッコいい!

あと、高取さんが石原慎一さんの話題を出していたのも印象的で。
今回は石原さんへの憧れもあって、ダンサーを紹介してもらい一緒に踊ってみるということに挑戦してみたようです。
開演前の14時くらいには石原さん本人も観に来てくださったらしく……。
ほんと、素晴らしい業界です(ノД`)・゜・。

次回のライブは……
さて、そんな素晴らしいライブを見せてくださった高取さん率いるZ旗。
次のライブがもう決まってます!

自分も足を運べるように、日程を調節していきたいと思います。

それでは!!
スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

イベント(ライブ・コンサート) | コメント:0 | トラックバック:0 |

【2017年2月3日(金)】水天宮「平成29年 節分祭 冬だ! 豆まき!! ミニライブ」【レポート】

こんばんは。
サレン(@Zamusya_Saren)です。

先月の2月3日(金)は「平成29年 節分祭」に足を運んでいました。
目当ては「冬だ! 豆まき!! ミニライブ」
僕の大好きな歌手・俳優の石原慎一さんが関わっているということで、行ってきました!!

今回はそのレポート記事になります。

4年ぶりの水天宮ライブ
石原さんは2012年から水天宮の節分祭に関わられています。
2012、2013年は石原さんんが出演・演出された大所帯のライブを行ってました。
しかし、水天宮が仮宮に移られるということで、2014~2016年は石原さんの作・演出による電子紙芝居「古事記 ~日本神話の世界~」を上映していました。

2012年と2013年は、自分も実際に足を運んでおり、その時のレポートは以下の通りです。

「水天宮 平成24年2月3日(金) 節分祭 コンサート」【レポート】
http://ayushinex.blog37.fc2.com/blog-entry-914.html

「水天宮 平成25年2月3日(日)節分祭 コンサート」【レポートその①】―「セットリスト編」
http://ayushinex.blog37.fc2.com/blog-entry-1120.html

「水天宮 平成25年2月3日(日)節分祭 コンサート」【レポートその②】―「グッズ(?)編」
http://ayushinex.blog37.fc2.com/blog-entry-1142.html

そして2017年の今年、仮宮だった水天宮が新社殿に移り、とうとうライブが復活したのです!!
実に4年ぶり!!
大学も春休み中だったので、駆けつけました!

水天宮は新社殿に

長い間仮宮に移転していた水天宮でしたが、昨年2016年の4月8日に新社殿が完成し、元の場所に戻ってきました!

自分は2012年、2013年に訪れ、仮宮に移転する前の水天宮を記憶していたのですが、その時から変わった姿に最初驚いていました!

20170203 (1)
ポスター

20170203 (2)
入り口

20170203 (3)
大きな垂れ幕

20170203 (4)
豆まきの様子

来年からもミニライブが続くのかな~、と思うとワクワクしますね!(日程が合えばですけど!涙

待合室では電子紙芝居を上映
水天宮の屋内の3階にある待合室では、2013~2016年に上映していた電子紙芝居「古事記 ~日本神話の世界~」と同じもの(?)がエンドレスで上映されていました。

こちらの電子紙芝居。石原さんが作・演出をしているのはもちろんですが、声優陣もまた豪華!
石原慎一さんに加え、くじらさん、立木文彦さん、千葉繁さん、西村ちなみさんが参加っ!!!
しかも、水天宮の巫女さんが作画を手掛け、神職の方々が雅楽でBGMを担当。
大木理紗さんのイベントでお馴染みの多鹿大介さんがパーカッションで参加しているのです。

1枚だけ写真を。
20170203 (5)
綺麗で可愛い絵ですよね!
待合室では、おそらく豆を撒かれるのであろう女子学生の方が駄弁っていたので、あまり集中して観れませんでしたが(苦笑)、堪能させていただきました!
来年はもっと真面目に観たいです。笑

「冬だ! 豆まき!! ミニライブ」セットリスト
ではお待ちかね、ミニライブのセットリストの紹介です!

平成29年 節分祭「冬だ! 豆まき!! ミニライブ」
出演:石原慎一、高野久美子、くじら
演奏:荒巻みどり(ピアノ)、カラオケ音源

1:花束を君に(NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」主題歌)/石原慎一(原曲:宇多田ヒカル)
2:恋(TBS系テレビドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」主題歌)/石原慎一(原曲:星野源)
3:ペンパイナッポーアッポーペン(節分祭バージョン)/くじら(原曲:ピコ太郎)

4:踊り明かそう(原題:I Could Have Danced All Night/ミュージカル「マイ・フェア・レディ」より)/高野久美子

5:冬の夜(文部省唱歌)/高野久美子
6:浜千鳥(童謡・唱歌)/高野久美子
7:ペチカ(童謡・唱歌)/高野久美子

8:まめまき(童謡)/石原慎一
9:北風小僧の寒太郎(「みんなのうた」より)/石原慎一
10:詠人(テレビアニメ「おじゃる丸」OP主題歌)/石原慎一(原曲:北島三郎)
11:赤鬼と青鬼のタンゴ(「みんなのうた」より)/石原慎一(原曲:尾藤イサオ)
12:豆まき~まめまき(童謡/メドレー)/石原慎一

13:Seasons of Love(奉祝祭アレンジバージョン/ミュージカル「レント」より)/石原慎一、高野久美子
14:ドレミの歌(原題:Do-Re-Mi/ミュージカル「サウンド・オブ・ミュージック」より)/石原慎一、高野久美子


レポート・感想

ライブは「第67回NHK紅白歌合戦 夢を歌おう」で歌われたヒット曲のカバーからスタート。
暦の上ではこの2月3日の節分が年変わりの日ですからね。
それにしても、この粋な選曲に初っ端からテンション上がりまくっちゃいましたよ!笑

「花束は君に」は荒巻さんのピアノに合わせて歌唱。
「恋」はカラオケ音源。石原さんは「恋ダンス」は踊ってなかったのですが、サビからアフロヘアーとサングラスを着用したくじらさんが登場しサビのダンスを披露!笑
盛り上がりました!
そしてそのまま流れ始めたカラオケ音源の「ペンパイナッポーアッポーペン」の節分祭バージョンへ!
ナイスな替え歌で、笑いを誘ってましたw

紅白コーナーが終わると、ソプラノ歌手の高野久美子さんが登場!
荒巻さんのピアノに合わせて「踊り明かそう」を高らかに歌いました。
手拍子も起きて、とてもいい雰囲気でした!
高野さんは昨年の4月の水天宮の奉祝祭の式典の中で「君が代」を歌ったそうです。

そのまま冬の叙情歌のコーナーへ。
荒巻さんのピアノに合わせて3曲歌唱。
落ち着いた雰囲気でしっとり楽しめました。

そして代わって石原さんが豆まきや冬の歌を集めたコーナーへ。
「まめまき」、「北風小僧の寒太郎」をピアノに合わせて歌い、「詠人」、「赤鬼と青鬼のタンゴ」をカラオケで歌い、最後は「豆まき」と「まめまき」のメドレーで締め!
「北風小僧の寒太郎」では、お客さんから(というかG-Chorusの方々w)から「かんたろー!」とコーラスが聞こえ、石原さんがすかさず「ありがとうございますw」と言うシーンがあったりw
節分祭のライブでは定番の選曲ですが、やっぱ季節の歌って良いですね!

そして最後はミュージカルコーナー!
まずは「Seasons of Love」の奉祝祭バージョン。
荒巻さんのピアノに合わせて導入部を石原さんが歌い、後からコーラス付きのカラオケ音源で歌うという構成。
G-Chorusのメンバーで録音したんですかね? 気になります。

ライブの締めは、みんなご存知「ドレミの歌」!
荒巻さんのピアノに合わせての歌唱です。
高野さんの選曲だったそうですが、ナイス選曲!
子供たちも一緒に歌ってかなり盛り上がりました!

石原さんの素晴らしい構成力でぴったし30分で収まっていたのは驚き(マジでw)。
J-POPから童謡、アニソン、ミュージカルソングまで、幅広くどんな人でも楽しめる素晴らしい選曲にも感服いたしました<(_ _)>

おまけ

折角節分祭に来たのだからと、ミニライブの後、豆を取って福を持ち帰ろうと少しだけ頑張ってみました笑

結果、2つGETできました~!
20170203 (6)
が、何度やってもこれしんどいですね(^^;
参加者の気迫の物凄いこと!
その気迫だけで福が来そうでした笑

ずっと、声優のくじらさんが司会進行を頑張っていました。
確信を持って言えます。
くじらさんの司会じゃないと、きっとこの節分祭は成り立たない!笑
もはや恒例となった石原さんプロデュースのエンターティメント節分祭!
来年もタイミングが合いましたら参加したいと思います。

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

イベント(ライブ・コンサート) | コメント:0 | トラックバック:0 |

【2017年1月9日(月・祝)】宮﨑歩ライブ「AYUMI MIYAZAKI LIVE 2017"Show you my brave hearts"」【レポート】

こんばんは。
サレン(@Zamusya_Saren)です。

先日、1月9日(月・祝)に宮﨑歩ライブ「AYUMI MIYAZAKI LIVE 2017"Show you my brave hearts"」に行ってきました!
20170115 (1)
宮“崎”歩さんじゃないです。
宮“﨑”歩さんなんですね。

さて、SOLD OUTとなったこのライブ。
チケットは追加販売の日の開始時間ちょうどに購入しました。
20170115 (2)
なので、整理番号は200番台後半と、かなり後ろの方でした。
このチケット、さり気なく宮﨑さんのサイン付きなんですよね……。
印刷とかではなく、直筆!
激レアチケットですね~(T_T)

ご覧の通り、チケットは友人の分も合わせて2枚購入しました。
デジモン好きの友人なので、とても楽しみでした!
が、しかし……?

この日は成人式

……そうです。
この日は自分たちの成人式の日でもあったんですよ!笑
チケットを購入した時はそんなことなんて考えているわけもなく……。

友人は「呑み会に行く」という選択をし、結局チケット1枚が余ってしまうことに……。
ですが、Twitterのお陰でどうにかチケットの譲り先が見つかり、どうにかなりました!
ネットって凄いですね(^^;
ご協力くださった方々、本当にありがとうございました!

自分は、成人式の後、集いを途中で抜けて、ライブ会場に直行!笑
スーツ姿でのライブ観賞となりました。

しかし、成人式の後でも無理してライブに行って良かったです。
とても良い出来事があったんですよ!
と、それは本編の方で~笑

ライブ会場

今回のライブ会場は渋谷の「Mt. RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE」でした。
なんと、「渋谷プライム」というビルの6階にありました!
全然違う雰囲気を想像していたので、向かう時にちょっと迷ってしまいました(^^;

1階のユニクロに入ると、既に入り口そばの階段まで入場待ちの列が続いていました。
で、開場して階段を上っていくと、、、

ありました!
20170115 (3)
2010年にできただけあり、会場内はとても上品な雰囲気でした。

チケットは自由席。
当初は2階に行く予定でしたが、試しに1階を見てみたら席が余っていたので、1階の最後尾右端あたりから観ることができました~!
椅子付きでしたが、案の定最初から最後までオールスタンディング笑
ただ、飲み物を置くことができたので、飲みたい飲み物が飲めて幸せでした♪(普段のライブハウスではキャップ付きの飲み物を選ばないと動けないので……)
セットリスト

SE:brave heart(Evolution party remixより)

<「デジモン」&「マシュランボー」コーナー>
1:The last element(「デジモンフロンティア」挿入歌)
2:Beat Hit!(「デジモンアドベンチャー02」挿入歌)
3:brave heart ~tri. Version~(「デジモンアドベンチャーtri.」挿入歌)
4:オアシス(「マシュランボー」挿入歌)

<「デジモン 10th ANNIVERSARY-夢への架け橋-」コーナー>
5:想い出の向こう(「デジモン 10th ANNIVERSARY-夢への架け橋-」収録)
6:明日(「デジモン 10th ANNIVERSARY-夢への架け橋-」収録/原曲歌唱:本宮大輔 (CV:木内レイコ))

<「CRITICAL SCREAM」コーナー>
7:ラクガキ(「CRITICAL SCREAM」収録)
8:蛻(「CRITICAL SCREAM」収録)
9:Critical Scream(「CRITICAL SCREAM」収録)

9.5:ハッピーバースデートゥーユー

<「和田光司」コーナー>
10:The Biggest Dreamer(TVサイズ/「デジモンテイマーズ」OP主題歌/原曲歌唱:和田光司)
11:ターゲット~赤い衝撃~(TVサイズ/「デジモンアドベンチャー02」OP主題歌/原曲歌唱:和田光司)
12:ヒラリ(TVサイズ/「デジモンセイバーズ」第2期OP主題歌/原曲歌唱:和田光司)
13:FIRE!!(TVサイズ/「デジモンフロンティア」OP主題歌/原曲歌唱:和田光司)
14:Butter-Fly(ピアノ・バージョン/「デジモンアドベンチャー」挿入歌/原曲歌唱:和田光司)
15:Butter-Fly(2番~/「デジモンアドベンチャー」OP主題歌/原曲歌唱:和田光司)

<「セルフカバー」コーナー>
16:rose(「NANA」第1期OP主題歌/「Show you my brave hearts」収録/原曲歌唱:ANNA TSUCHIYA inspi' NANA)
17:YUME日和(「ドラえもん」第9期ED主題歌/「Show you my brave hearts」収録/原曲歌唱:島谷ひとみ)

18:Break up!(「デジモンアドベンチャー02」挿入歌)

<アンコール>
19:特捜戦隊デカレンジャー(「特捜戦隊デカレンじゃー」OP主題歌/「Show you my brave hearts」収録/原曲歌唱:サイキックラバー)
20:Power Play(「マシュランボー」OP主題歌)

コーナー分けされてセットリストが組み立てられていました。
宮﨑さん本人もライブ中に「自分の曲はクライマックスなのが多い」と言っていましたが、オリジナルやカバーを織り交ぜて上手い具合に緩急があるセットリストになってましたね!
とても楽しめました♪

では、以下追記で「ライブの見どころ」と「感想」などを書いていきます!
続きを読む

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

イベント(ライブ・コンサート) | コメント:0 | トラックバック:0 |

【2016年11月23日(水・祝)】「JAM Project LIVE TOUR 2016 ~AREA Z~」幕張【感想】

遅くなりましたが、先月の11月23日は幕張メッセで行われた「JAM Project LIVE TOUR 2016 ~AREA Z~」に行ってきました~!
(公式サイト:http://jamjamsite.com/areaz

今年も友人3人を連れて、計4人で参戦!
ちなみに初めての幕張メッセでした~♪
20161206 (1)

会場内にはTHUNDERBIRDのジャケットで使用されたレリーフが展示!
20161206 (2)
やはりどう見てもショッカーのマーク……(笑

今回のライブからスマホでの写真撮影が解禁ということで(参照:http://jamjamsite.com/news/6977)、開演前の会場内の写真も堂々と撮れました!笑
20161206 (3)

ちなみに、今回の席はなんと6列目のど真ん中でした!
想像以上のステージの近さに大興奮でしたね……。
SOLIVOXLで良かった……。
20161206 (4)

調子に乗って、ついこんな写真まで撮っちゃったり(爆
20161206 (5)

■セットリスト
さて、ここで当日のセットリストを貼っておきます!

1.AREA Z ~Song for J-Riders~
2.刃 ~the divine blade~
3.J-RIOT
4.MAXON
5.NOAH
6.Name is GARO~光明の使者~
7.ZERO -BLACK BLOOD-
8.月華
9.Survive (feat. きただにひろし、奥井雅美)
10.WE ARE ONE (feat. 影山ヒロノブ、遠藤正明、福山芳樹)
11.Magical Mystery Spice ~マジスパのテーマ~
12.NAWABARI ~背徳のシナリオ~

~アコギコーナー~
13.紅蓮ノ月 ~隠されし闇物語~
14.Battle Communication!!

15.Fragile
16.ギアナ高地
17.Treasure in the sky
18.The Brave
19.Shining Storm ~烈火の如く~
20.Growing up
21.鋼のレジスタンス
22.THE HERO!! ~怒れる拳に火をつけろ~
23.レスキューファイアー

~アンコール~
24.限界バトル
25.VICTORY (1コーラス)
26.GONG(1コーラス)
27.SKILL -2015-

今回のライブはJAM Projectのオリジナルアルバム「AREA Z」が主軸となったツアーでしたが、やはりオリジナルアルバムは様々な曲調の楽曲が揃っているので、かなり楽しめるライブになりますね!
今年はあまりセトリを予習しないでライブに行ったので、そういう面でもかなり楽しめました♪

個人的にはずっと待っていた「ZERO -BLACK BLOOD-」が聴けて大満足でした!
あと、「刃 ~the divine blade~」とと「月華」、「NAWABARI ~背徳のシナリオ~」、「Fragile」、「The Brave」も聴けて幸せ(´▽`*)

MCもディスクに収録できそうなぶっ飛んだ話が沢山あって楽しかったですね~!
いやー、本当に話が面白い!
そして、熱い!
自分も人生頑張ろうって思えました☆

メンバーのコンディションも全員絶好調で、とても楽しめました!
特に長老のシャウトには痺れた……!

あと、個人的にはスドケン(キーボードの須藤賢一さん)のファンでもあるので、生演奏が聴けて良かったです!
「WE ARE ONE」のイントロとか、もう最高でした……!!

■ライブ写真
以下、自分と友人が撮影した写真から厳選した公演中の写真を4枚!
20161206 (6)
20161206 (7)
20161206 (8)
20161206 (9)
なんやかんや言って、全然写真撮りませんでした。
やっぱJAMのライブは暴れてなんぼでしょ! って感じ笑

そして、「Fragile」と「ギアナ高地」はステージ演出が神ってました(今年の流行語大賞初めて使ったぞ~!笑)。
特に「Fragile」に関しては、とても感慨深い気持ちになりましたね。和田さん。。。

あと、ヒカルドが来なかったことにビックリ。
パンフにも載ってたので来るものかと。
「Treasure in the sky」が始まった時はどっからヒカルドが出てくるのか気になって、挙動不審になっちゃってました(笑

■物販
さて、物販で購入した商品などを紹介します。
20161206 (10)
「パンフレット」と「AREA Z ペンライト」と「CAPSULE OF AREA Z」3回分ですね。

「AREA Z ペンライト」は元々買う予定がなく、貧乏人らしくドン・キホーテでサイリウムを買っていました。
ですが、6列目の席が想像以上にステージに近いということで、急遽外にいた友人(開演ギリギリに到着)に買ってもらいました。
ディスクに収録されるというのにサイリウム振ってるのは恥ずかしいですからねっ!(苦笑
思う存分振ってきました~!笑
それにしても、とても高性能なペンライトで、その高性能さに我が家の妹(2.5次元ミュージカルなどを周っております)もびっくりしてました。

「CAPSULE OF AREA Z」では、

・AREA Z ミサンガ Ver.2 黄色
・AREA Z パッチンリストバンド 青色
・JAMキャラ ラバーキーホルダー Ver.2 影山ヒロノブ

をゲット。
「ラバーキーホルダーが出るまでやり続けるぞ~!」とか言っていたら、4人ともすぐゲットできて幸せでした(笑)。

それと、「JAM Project MOTTO! MOTTO!! APP」のステッカーもGET。
ということは……?

……はい。
会員になりました!笑

会員IDは「491」。
もちろん、サレンで登録してます~♪
といっても、特になにもする気はなく、会員限定コンテンツを一人で楽しむつもりなだけですが。。。笑

JAMの公式ライブのチケット取りに関して「SOLIVOXL」とどう差別化されるのかが気になります。
それ次第で、どちらか片方に今後絞っていきたいな~……と考えております。



という感じで、ほんとただの感想って感じになってしまいましたが(苦笑)、来年もJAMを応援していきますよ~!
とても良いインスピレーションを得ることができました!

それでは(^^)/

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

イベント(ライブ・コンサート) | コメント:0 | トラックバック:0 |

【2016年9月11日(日)】「五條真由美アニソンミニライブ」レポート

こんばんは。
サレン(@Zamusya_Saren)です。

突然ですが、Twitterには「Twitterカード」というものがありまして。
結構前からその設定をしようと色々試行錯誤していたのですがなかなか上手くいかず。。。
ですが、先ほどやっとできました!

↓こんな感じでサイトの情報が呟きに表示されるのが「Twitterカード」ってやつですね。


う~ん、、、、、、見やすい!(自画自賛

てなわけで、その勢いで記事を書いちゃいます!笑
先日、9月11日(日)に友人と「五條真由美アニソンミニライブ」に行ってきました!
場所は立川アレアレア2 3階「アレアスタジオ」!
自分は13:00からの回のみ参加してきました。
20160920.jpg

ごじょまゆこと五條真由美さん。
代表曲といえば、ふたりはプリキュアのOP「DANZEN! ふたりはプリキュア」ですね。
きっとごじょまゆの歌声を聴いたことがない人は日本の若者ではいないでしょう!

ごじょまゆは、可愛い歌からハードな歌、セクシーな歌、泣ける歌にガチな歌まで、何でも歌いこなせて、まさしく多彩な表現力の持ち主なんですよね。
個人的に、僕は堀江美都子さんと同じくらい表現力の面で評価している女性アニソン歌手です。
スタジオシンガーとしても数々の楽曲に仮歌やコーラスで参加していて、スタジオワーク好きな僕にとっては最高の存在ですね~!

実は今「けいおん!」の視聴を進めているのですが、そんな「けいおん!」の仮歌を務めたのもごじょまゆなんですよね~!
業界は狭いっ!笑

コーラスワークの方では、ウルトラシリーズでいうと大怪獣ラッシュ ウルトラフロンティアのテーマソング「Rush!!ウルトラフロンティア!!」に参加してたりしますね~!
他にもマジンボーンのOP「Legend Is Born」や、探検ドリランドのOP「Go Ahead!」にも参加していたり、、、情報追っかけてるだけでも楽しいです♪

さて、そんな感じで自分はごじょまゆワークのファンであるわけですが、生歌を聴く機会はアニソン歌手が勢ぞろいするイベント系ライブのみでした。
そんな中、ごじょまゆが立川で珍しくフリーライブを?!
というわけで、友人を連れて行ってきたのです~!!

では、まずはセットリストを。

<セットリスト>
1.GO! GO! サンシャイン
2.夢にエール! パティシエール
3.ゲッチュウ! らぶらぶぅ?!
4.ケロロ☆ポップスター
5.DANZEN! ふたりはプリキュア Ver. Max Heart

フリーライブということで30分ほどのセットリスト。
レア(本人談)な「ゲッチュウ! らぶらぶぅ?!」に、大好きな渡部チェルさん作編曲の「夢にエール! パティシエール」も聴けて大満足でした~!

「ケロロ☆ポップスター」のライブでは分かりにくいアウトロはPAさんにフェードアウトしてもらってましたね。

そして、「DANZEN! ふたりはプリキュア Ver. Max Heart」では振り付けも交えて、盛り上がり!
本当に覚えやすい振り付けで良いですよね~!

MCでは、その日の朝に放送されていたスーパー戦隊シリーズ2000回記念のジュウオウジャーにちなんで、そのこともMCで触れられておりましたね。
自分もちゃんと観てからライブ行きましたよ!笑
ちなみに、動物戦隊ジュウオウジャーでは、「わが故郷 ジューランド」をZ旗の演奏に乗せて歌唱、また「スーパー戦隊ヒーローゲッター2016」にコーラスで参加しています。「わが故郷 ジューランド」では、宇宙戦艦ヤマトの川島和子さんを彷彿させるようなスキャットが聴けますよ。。。!!

ライブ会場にはオタ芸を展開する方も1人いらっしゃり、誰の迷惑にもかけずに舞う姿に、自分は困惑しつつも感激してました。。。笑
ごじょまゆさんやMCの方に、ライブ中に絡まれてて面白かったです笑

ちなみに、会場には「ふたりはプリキュア Splash Star」で日向咲役を演じていた樹元オリエさんも来ていたみたいですね~!!



久々のアニソンフリーライブ、とても楽しかったですよ!

気づいたら予定していた以上の長文の記事になってしまってましたが(^^;
ではでは~ノシ

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

イベント(ライブ・コンサート) | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。